幼保連携型認定こども園


トップ 給食づくり

心のこもった給食づくり

  本園では、人間の基盤である"食"の充実を、栄養価、味覚、感性、風習、見た目などのあらゆる方面から考えております。 そのため給食室を園の中心部におき、全てオープンなガラス張りとし、子どもたちの目の高さからも、おいしい給食やおやつ作りをしている様子を見ることができます。 "食"に興味をもち、生活の中に自然な形で入り込むことにより、好き嫌いがなくなり成長して欲しいという願いを込めて様々な工夫をしています。


食品の厳選
子どもたちの口に入るモノは少しでも安全性の高い物をと考え、発注業者の選択をしています。
心を込めた手作りメニュー
幼いころの食に対する経験は大人になっても心に残ります。当園の給食は市販のものに頼らず、手作りで行っています。温かいものは温かいうちに、作りたて、出来たてのものを提供出来るよう心掛けています。田舎を思わせる和風の料理から、レストランを思わせる洋風の料理まで、給食室のスタッフが幅広いメニューで対応しています。
保育教諭と給食室の連携
食育の一環として子どもたちが育てた野菜を使ったメニューや、行事食などの説明、食後の残食チェックなど、保育教諭と給食スタッフが連携のもと、献立作りに活かしています。月に一度の誕生会では、誕生月の園児の保護者への試食会を実施しており、子どもたちにとって、楽しみな給食の日となっています。
※アレルギーの食事も対応しています。

  また、ホームページでは給食レシピと予定献立表を随時掲載しています。 給食レシピは、子供たちに好評だったメニューの作り方を載せています。 ご家庭でも参考にしてください。






社会福祉法人 聖愛会
幼保連携型認定こども園
なでしこ こども園
〒400-0053 山梨県甲府市大里町2262-1
TEL 055-242-0888 FAX 055-242-0889
welcome@nadeshiko-hoikuen.net

Copyright © 2020, Nadeshiko Kodomoen All Rights Reserved.