幼保連携型認定こども園


トップ 保育理念



法人(経営)理念

  「敬神愛人」の理念の基、社会福祉を目的とし、 プロフェッショナル意識をもって、保育者、教育者として全職員各々の 能力及び知識を日々高め、結集し、地域社会に貢献する。




保育理念(保育園の使命と役割)

  1. 法人理念を前提に、児童福祉法及び保育所保育指針に基づき、入園する乳幼児の 福祉を積極的に増進させ、子どもの自然な内的発達を大切にし、子どもが安心して 自己活動・自己実現が図れるよう援助する事が基本である。
  2. 家庭との連携を図り、積極的に家庭の協力を求め、家庭と保育園という安定した 関係を構築し、豊かな人間性を持った子どもの育成をはかる。





保育方針

保育理念の基、神を愛し、自然に感謝して、強く、優しく、努力できる子どもの 育成をはかる。
  1. 心を育てる
     神と人に対する愛・信頼感を育むために、幼少時より直接的、具体的な 自然体験、社会体験をつうじてその興味、意味、意欲を育てる。
  2. 能力開発
     人間の知力、能力、特技は、それぞれ異なるが、子どものに適した体験を 通して、学ぶ楽しさを知る。園においては、保育士の言動が大きく影響し、 故に保育士は豊かな知性・技術を磨き、感性と愛情をもって一人ひとりに かかわる。
  3. 健康な身体づくり
     心身の健康の基礎形成が主眼である。 具体的には、食事、排泄、睡眠、着脱、清潔等をつうじて栄養、運動、休息の 均衡がとれる生活スタイルを形成する。








社会福祉法人 聖愛会
なでしこ保育園
幼保連携型認定こども園
〒400-0053 山梨県甲府市大里町2262-1
TEL 055-242-0888 FAX 055-242-0889
welcome@nadeshiko-hoikuen.net

Copyright © 2004, Nadeshiko Hoikuen All Rights Reserved.