幼保連携型認定こども園


トップ 保育理念



法人(経営)理念

  「敬神愛人」の理念の基、社会福祉を目的とし、 プロフェッショナル意識をもって、保育者、教育者として全職員各々の 能力及び知識を日々高め、結集し、地域社会に貢献する。




保育理念(保育園の使命と役割)

  1. 法人理念に基づき、入園する乳幼児の福祉を積極的に増進させ、子どもの内的発達を大切にし、安心して自己活動・自己実現が図れるよう援助することが基本である。

  2. 家庭との連携を図り、信頼関係を構築すると共に、豊かな人間性を持った子どもの育成をはかる。





基本方針

  1. 心を育てる
     キリスト教の考えを保育に取り入れています。神に愛されているかけがえのない自分に気づき、感謝の気持ちと周りの人を温かく受け入れることが出来る優しさを学びます。また、異年齢保育を通し、「互いに思いやる心」を育みます。

  2. 能力開発
     乳幼児期は、遊びを通して五感を育む大切な時期です。リトミック、音楽指導、英語活動、石井式漢字教育、「NHKキッズ」アプリを活用した放送教育、絵画造形などを取り入れ、楽しく活動しながら感性や好奇心、創造力といった知的能力の基礎を養います。このように年齢に適した体験を通し、学ぶ楽しさを知ります。

  3. 健康な身体づくり
     広い園庭での伸び伸びとした戸外遊びや以上児からのコーチによるスイミング指導など、子どもたちの遊びや学びの基礎となる体力を身に付けるため、各年齢に応じた運動遊びを計画し、実施しています。また、栄養のバランスを考えた給食も、子どもたちの健康づくりのために力を入れています。









社会福祉法人 聖愛会
幼保連携型認定こども園
なでしこ こども園
〒400-0053 山梨県甲府市大里町2262-1
TEL 055-242-0888 FAX 055-242-0889
welcome@nadeshiko-hoikuen.net

Copyright © 2020, Nadeshiko Kodomoen All Rights Reserved.